最新記事


カテゴリ


プロフィール

ラバンバ

Author:ラバンバ
以前は特に蕎麦に関心はなかったのですが、歳とともに蕎麦に目覚めつつあります。今年もできるだけ多くの蕎麦屋に行くぞ!


カレンダー

02 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


全記事表示リンク


FC2カウンター


フリーエリア


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜楽荘(神奈川・箱根町強羅)

 今回は、箱根・強羅の喜楽荘の紹介です。
 強羅は箱根登山鉄道で終点の駅です。周囲には高級な旅館や温泉宿が多く、シーズンになると休日などは観光客でごった返します。この周辺に、蕎麦屋は何件かありますが、その中で最もいい雰囲気を出しているのが喜楽荘です。

 強羅駅から歩いて10分ほどのところにあり、周囲は閑静な別荘地です。店の前には広い庭があり、店の横には順番待ちをする人のための小屋が設けられています。冬はかなり寒いですから、お客に対する心遣いとして評価できます。同時に、いつも多くのお客が順番待ちをする店だということもわかります。

 私たちが行ったのは、休日のお昼からかなり外れた時間でしたがやはり5から6組の客が待っていました。それでも、待ちくたびれて帰ってしまう客もいるため30分程度で店に入ることができました。

 店の中は、まあ、どこにでもあるような小奇麗な食堂で、老舗の蕎麦屋という雰囲気とは違います。
 おすすめは箱根御膳(2310円)というので、それを頼みました。
 おしぼりせいろ、天ぷら、そば焼き味噌、そばの包み揚げ、そばぜんざいがついています。

そば


続きを読む »

スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。