最新記事


カテゴリ


プロフィール

ラバンバ

Author:ラバンバ
以前は特に蕎麦に関心はなかったのですが、歳とともに蕎麦に目覚めつつあります。今年もできるだけ多くの蕎麦屋に行くぞ!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


全記事表示リンク


FC2カウンター


フリーエリア


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸蕎麦匠 庄之助 肴町 長寿庵(東京・本駒込)

家庭の事情で、ずいぶん長く蕎麦屋に行けなかったのですが、今日、新しい店に行って来ました。

東京の本駒込にある、「江戸蕎麦匠 庄之助 肴町 長寿庵」という店です。

tyoujyu01.jpg

tyoujyu02.jpg

 長寿庵という名前の蕎麦屋は300店余りもあるそうですが、元たどると、赤穂浪士討ち入りの年に三河の国蒲郡から江戸にやって来た惣七という人が開いた長寿庵が始まりと言うことです。たいそうな歴史を持つわけですが、現在の長寿庵はそこから分かれて、それぞれ異なった味になっていったということです。

 店構えは和風の中にモダンな雰囲気があり、なかなかしゃれています。
 店内は、和食の料理屋か高級居酒屋といった感じで、なかなか落ち着けます。
 ただ、最近の蕎麦屋は内装にもかなり凝っていい雰囲気を出していることが多いのですが、そこまではいっていません。

 メニューを見ると「十割そば 生粉打ちせいろ」1250円、活け車海老天せいろ2300円、穴子天せいろ2000円などと、かなり高級な感じがします。

 昼過ぎの時間でしたので、軽く、私はせいろ(850円)をたのみ、妻はせりざる(920円)を頼みました。

tyoujyu03.jpg


 時間が昼をかなりすぎていたせいか、注文すると意外に早くせいろが運ばれてきました。

 細めのきれいな蕎麦で見た目は悪くありません。

tyoujyu05.jpg


 一口つゆなしで食べてみると、蕎麦の甘みがほのかに感じられておいしいです。コシも強すぎず弱すぎず、適度な弾力が心地いいと思いました。つゆも適度な濃さで悪くありません。

 妻の頼んだせりざるはざるそばの上にせりがのせられたもので、ヘルシー感たっぷりです。妻もこの蕎麦はかなりおいしいと言っていました。

tyoujyu04.jpg


 まあ、うなるほどの特徴はないのですが、正統派の江戸蕎麦が楽しめる手ごろな店という感じです。

 また、店の作りからも、純粋な蕎麦屋というより、酒と肴を楽しむ料理屋と言う感じがあります。用意されている酒の種類はかなり多く、肴類も充実しています。

評価:★★★★★が満点(*は星半分)

 店の雰囲気 ★★★
 蕎麦の味  ★★★
 他の料理  - 
 店員の応対 ★★★
 価格     ★★
 総合評価  ★★★

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2009-10-30 15:34 # [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2012-06-07 05:00 # [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2013-01-23 10:11 # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://lavanva.blog23.fc2.com/tb.php/15-6d57351c

-

管理人の承認後に表示されます
2012-11-23 17:17 |

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。